今夏 お空から降り注ぐ天の聖水~





今年前半の禊の雫が降り注がれる梅雨~夏の季節。
 



今年は 私達に ひたひたと天の聖水が降り注がれる


お水のお年だけありまして



渓流から木の葉がさらさらと水に流されるように 


時間の流れも あれよあれよと 素早く流されてゆく感覚


やるべき事 したい事が 時の流れに追い付かない感覚をご体感かもしれません。





お水のお年の 6月~8月の浄化 禊の時期は


もっとも今年のお水のエネルギーが活発に躍動し


私達の内面 魂 運勢に 天の聖水がみるみると浸透してゆきます。






浄化・禊の時期 6月~8月に 天より降り注がれる聖水は



「まわりて めぐる」 ご神力が宿る聖水です。





「まわりて めぐる」





言霊の一文字 一文字を ゆっくりと辿ってゆきますと


奥ゆかしい 深遠な響きをたたえているのを感じますね。






まわりて めぐる言霊の意味は~



大きなスケールでは地球の公転


森羅万象では 季節の移り変わり 食物連鎖


私達の現実の領域では  血液・代謝・呼吸器の循環  お金回り 世代交代 


私達の魂の領域では チャクラの回転 輪廻転生 因果応報




このような善き循環 永久不変なもの 満ち足りた安定な営みが


まわりて めぐる のご神力です。




全ては 一つの輪 一つの理のもと


巡り巡っている めくるめく大いなる真理 真実の明かりです。






まわりて めぐる聖水の水しぶきは


とてもダイナミックでありながら 繊細な美しさをかもしだします。










この聖水の水しぶきは



身体には これからの新しい時代に順応する光の滋養を~



心には 自分らしい環境の切望 ゆとり 思いやり 優しさの大切さを~ 



魂には 真実の自分との再会 過去の学びの再体験(復習)


過去の感情の浄化がもたらされます。






まわりてめぐるご神力が 私達の中に健全に奏でられますと



ご縁も 健康も 時間も お金も 自由も 悠々自適に 満ち足りてゆきます。





けれども まわりて めぐるご神力は 


魂に曇りがあったり 自分の本質からずれていたり 受容性 自己愛が弱いと


なかなか活かしきれません。




6月~8月に 降り注がれる聖水 天からの恵みの雫を浴びて 


人生を充実 充足させる幸福 人生を愛おしめる幸福に巡り会いますように。





最後に まわりて めぐる聖水を


あますことなく心身・魂に 受け取れる光の処方箋をご紹介させていただきます。





~現実面~



ラベンダー・ジャスミン・ヒノキ・マグノリア・リリーの精油や香りとふれあいましょう。


(お風呂に数滴入れて アロマバスがおススメです)


水晶か水色の天然石を 身につけましょう。


お部屋に白いお花か 水色のお花を飾りましょう。


意識してお水をたくさん摂取。


たっぷりと眠り姫になりましょう。


お水の神様がおわす神社へ参拝。


(特に沢や池がある神社はよりベリーグッドです)


梅雨時期の雨の時は 傘をさして あえてお出かけしましょう。


お家の水場は綺麗に保ちましょう。





~魂 内面~ 



過去の整理。過去の浄化。許し。


優しさ 思いやり 広い視野 寛容な心を大切に。


お船の船長さんの舵取り気取りで

「全ては自分しだい」という心の姿勢で

人生の舵を意図し 望みを自由にイメージしましょう。


白いキャンドルで瞑想 祈り アファメーションを。
 

 



薔薇色のような血色いい健康体 良縁 時間 お金 


叶えるパワーが まわりて めぐる~ 



めぐり美人 幸運めぐり体質を 是非 楽しく目指しましょう^^





これからの時代の 真の幸福感は



全ての善きものが自由に 安心に巡る中で 


自己愛 他者愛 社会との調和 貢献 献身を育んでゆくことでもたらされる事を



天は 愛情深い眼差しで ささやいています。















天恵TOPページへ